2014年度認証評価 異議申立てに対する裁決 について

この度、公益財団法人大学基準協会(注)による、2014年度認証評価「異議申立てに対する裁決」が発表されました。
ここに本学に関する「異議申立に対する裁決」をご報告いたします。
(注:文部科学大臣から認証された評価機関。http://www.juaa.or.jp/

[対象となる専攻]
・ 経営学研究科 経営管理専攻
・ 経営学研究科 グローバリゼーション専攻

経営学研究科両専攻は、2014年度に認証評価を申請し、2015年3月27日に大学基準協会の評価基準に対し「不適合」という結果となりました。
その結果に対し、本学は2015年4月3日に異議申し立てを申請、今回はこの異議申立ての結果が、大学基準協会より発表されたものです。

私どもビジネス・ブレークスルー大学は、最先端の経営知識・アプローチに基づく実践的教育を重視したうえで、実務と理論教育の適正なバランスを確保するよう邁進して参る所存です。

(詳細)
●認証評価結果に対する異議申立て(本学)
2014年度 経営学研究科 経営管理専攻認証評価 異議申立て
2014年度 経営学研究科グローバリゼーション専攻追評価 異議申立て

●異議申立てに対する裁決(大学基準協会)
2014年度 経営学研究科 経営管理専攻認証評価 異議申立に対する裁決
2014年度 経営学研究科グローバリゼーション専攻追評価 異議申立に対する裁決

お知らせの一覧へ戻る

取り組み・サポート