2016年4月より「アントレプレナーコース」を新設します

 株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営するビジネス・ブレークスルー大学大学院(以下、BBT大学大学院)は、2016年4月より経営管理修士課程(MBA)に、起業家の輩出に特化した「アントレプレナーコース」を開設いたします。本コースは、BBTが運営する起業家養成スクール「アタッカーズ・ビジネススクール(以下、ABS)」の20年に及ぶ実績を裏付とした、起業に関する理論と実践を本格的に学ぶことができる内容となっています。体系的な経営の学習に加え、起業に必要な知識、スキル、マインド、さらには事業を構想し、起業し、持続的に発展させる上で極めて重要な素養となる「人間力」や「ビジネス・エシックス」など、従来のビジネススクールがカバーしてこなかった領域についてもカリキュラムの主軸として位置づけている点が特徴です。本コースは、新しい価値や事業の創造を通して日本経済の活性化に貢献できるMBA人材の育成を目指します。

 日本初の遠隔教育による経営専門職大学院として2005年4月に開学したBBT大学大学院は、開学以来、実践的なMBAプログラムを提供し続けており、10周年を迎えた今年、修了生は既に800名を超えています。個々のビジネスパーソンが世界に伍していくことで日本経済を活性化したいという思いから始まったBBT大学大学院は、問題解決力をはじめとした世界標準の経営スキルをもった人材の育成に重点を置いてきました。しかし、日本経済全体に更なるインパクトを与え、活性化させるためには、これまでのBBT大学大学院の経営スキルの育成に加え、自ら考えて行動を起こし、新しい事業を構想し実現することによって新たな価値観や世界観を創り上げることのできる起業家の育成が重要だと考えております。

 BBTは、1996年よりABSを開講し、これまでに輩出した6,000名を超える修了生の中から上場企業にまで発展した会社をはじめ、780社が起業するなどアントレプレナーシップをもった人材育成にも取り組んでまいりました。
 このたびBBT大学大学院は、ABSにおける20年間の実績をもとに、起業に関する実践と理論を本格的に習得する「アントレプレナーコース」を開設する運びとなりました。本コースは、従来のMBAカリキュラムである「ビジネス基礎力」に加え、「人間力」、「ビジネス・エシックス」にも注力したカリキュラム編成となっており、これら3つの要素を兼ね備えた、クレディビリティのある起業家を育成します。100人の経営者の謦咳に接し、自由闊達な議論を通して自らに合った経営哲学、経営者像を見出してゆく「起業家精神」と「経営者研究」という科目に代表されるように、本コースでは、マーケティング、財務といった縦割りの学習ではなく、全人格的な切り口から、起業家としてのリーダーシップ、アンビション、構想力、行動力などを有機的かつ徹底的に習得する学習スタイルをとっています。さらに、学生が起業するにあたって事業の構想段階から経営の経験のある教授陣および経営者がディスカッションパートナーとなり、事業を創り上げるサポートをしていきます。なお、教員と学生は、事業計画の機密性に留意するため守秘義務契約を締結します。
 本コースの修了生には、1つの能力に突出するというよりも、「ビジネス基礎力」、「人間力」、「ビジネス・エシックス」の3つの要素のバランスが取れた起業家として、社会に貢献していくことを期待します。

 また、BBT独自開発のオンライン教育プラットフォーム「AirCampus ®」を最大限に利用して、日本中、世界中のビジネスパーソンに良質な教育を提供することで、場所に囚われず優秀なビジネスパーソンを育成できることも、日本経済にとって非常に意義のあることだと考えています。
さらに本コースでは、斉藤惇氏(前・株式会社日本取引所グループ 取締役兼代表執行役グループCEO、現・株式会社KKRジャパン 会長)、千本倖生氏(前・イー・アクセス株式会社 代表取締役会長、現・株式会社レノバ 代表取締役会長)の講義も含め、各分野で考えられる最高の実務家講師陣を招聘し、質の高い講義を提供してまいります。

【経営学研究科「経営管理専攻」について】
BBT大学大学院は、2016年4月より経営学研究科「経営管理専攻」内に、「経営管理コース」、「グローバリゼーションコース」、「アントレプレナーコース」の3つのコースを設けます。
全コースにおいて経営管理修士(専門職) MBA(Master of Business Administration)の学位が修得できます。

・アントレプレナーコース詳細URL:http://www.ohmae.ac.jp/curriculum/curriculum03.html

【BBT大学大学院について】
日本初の遠隔教育による経営の専門職大学院として2005年4月に開学。総計854名の修了生を輩出。「最先端教育でMBAを、よりスマートに、より実践的に」をスローガンに資本主義経済を勝ち抜く実力を備えたビジネスパーソンの育成を目的としている。過去の事例ではなく現在起こっているビジネス上の出来事をテーマとして学ぶ大前研一考案の教授法「RTOCS(アールトックス:Real Time Online Case Studyの頭文字をとったもの)」をはじめ、独自のカリキュラムでキャリア貢献度NO.1を目指すMBA教育を展開。修了率は8割近い。 http://www.ohmae.ac.jp/

【BBTについて】
グローバル環境で活躍できる人材の育成を目的として1998年に世界的経営コンサルタント大前研一により設立された教育会社。設立当初から革新的な遠隔教育システムによる双方向性を確保した質の高い教育の提供を目指し、多様な配信メディアを通じてマネジメント教育プログラムを提供。大学、大学院、起業家養成プログラム、ビジネス英語や経営者のための勉強会等多用な教育プログラムを運営するほか、法人研修の提供やTV番組の制作など様々な顔を持つ。2013年10月のアオバジャパン・インターナショナルスクールへの経営参加を契機に、生涯の学習をサポートするプラットフォーム構築をグループ戦略の柱の1つとして明確に位置づけている。東証マザーズ上場10周年、BBT大学大学院開学10周年、経営学部設置5周年にあたる2015年は、設立当初より全く新しい教育の形を提案し続けてきた姿勢をさらに発展させ、独自のIT技術を駆使した最先端の教育の提供を目指す。
在籍会員数約1万人、輩出人数はのべ約5万人以上。 http://www.bbt757.com/

お知らせの一覧へ戻る

取り組み・サポート