姜 一志

所属学科経営学研究科 経営管理専攻
職位
研究分野
研究内容のキーワード
教育方法の実践例経営幹部、ビジネスパーソン、学生向けに時事の政治経済、国際情勢、企業・業界動向、社会動向を解説する映像コンテンツによる通信教育
平成12年9月-平成17年3月
衛星放送による毎週生放送のニュース解説番組。時事の情報収集、知識・教養の集積、クラスディスカッションを通じた知識の習熟、メディアリテラシーの向上に有用。(※自身は番組構成、分析資料の作成に従事)

企業経営者・幹部向けに時事の経営課題、業界動向、政治経済、国際情勢等を解説及び議論する集合セミナー型式の研究会 平成12年9月-平成25年3月
東京、大阪、名古屋、福岡、ほか全国主要都市において集合セミナー型式で開催、企業経営者・幹部が参加し、時事の経営課題等について研究・議論する。(※自身は研究テーマの調査・分析資料の作成、会の運営に従事)

企業経営者・幹部向が参加し、海外における最新のビジネス動向を視察・研究するビジネス・スタディー・ツアー 平成15年4月-平成19年3月
世界で注目を集める国・地域に赴き、企業視察や現地政財界との要人との交流を通じ、現地ビジネスの最新動向を研究する。(※自身はツアーの企画・実施、ブリーフィング資料の作成、レポート資料の作成、書籍化等に従事)

ビジネスパーソン、学生向けに企業ケーススタディに特化し解説する映像コンテンツによる通信教育
平成17年4月-現在 現在進行形の経営課題をケースとして取り上げ、自ら調査・分析・問題発見に取り組み、経営者の視点で意思決定を行う教育メソッド。年間40以上のケースに取り組み、情報収集力、分析力、問題発見・解決力、意思決定力を鍛える。(※自身はテキストとなる資料作成に従事)
作成教材①経営者向けセミナーの研究資料、書籍(多数)
「心理経済学」2007年4月 消費者心理の国際比較分析により成熟社会
における経済政策のあり方を提言
「日本企業の生産性組織雇用形態の現状と課題」2007年6月 労働生産性の国際比較から企業の組織、業務プロセス、雇用形態のあり方について研究
「税制の現状と課題」2007年10月 税制の国際比較により、国家及び企業の国際的競争力への影響を研究
「台湾企業の躍進要因と日本企業への影響」2007年11月 台湾企業躍進の要因と日本企業・産業への影響に関する研究
「老舗企業にみる現代社会を生き抜く方法」2008年1月 老舗企業の経営モデルの類型及び分析から、長寿企業の秘訣を明らかにする研究
「中国情勢の研究」2008年2月 経済・産業、雇用・労働事情、株式市場、環境問題、食品問題など中国の最新事情について総括
「官製不況」2008年3月 金融商品取引法、建築基準法など消費者保護を名目に行われた規制強化を契機とする不況の実態研究
「EU経済」2008年4月 世界の一極として経済、産業、外交、安保などで大きな影響力を持つEUの実力と問題点を研究
「日本企業の競争力」2008年6月 部品・素材、機械など世界的に大きなシェアを持つ日系メーカーの動向、その強さの源泉を研究
「派遣雇用問題の本質と企業経営への影響」2009年2月 企業の国際競争力の観点から、日本の雇用問題の本質について研究
「個人消費消費者心理の現状と課題」2009年4月 所得、資産、世帯構造、世代間ギャップ等より、個人消費の構造的変化を分析・研究
「中国の規模感」2009年10月 成長著しい中国経済の実態を把握し、日本企業として中国市場を如何にとらえるべきかを研究
「電子マネーの動向」2010年1月 電子マネーやポイントの動向をとらえ、消費者、企業、金融・経済社会への影響を研究
「電子書籍・携帯情報端末の動向」2010年11月 電子書籍、携帯情報端末の動向を分析し、既存業界への影響、ビジネスチャンス等を研究
「家計バランスシート・消費不況の現状と課題」2011年2月 家計の所得状況、資産・負債の実態を明らかにし、消費不況の要因を分析
「電力会社解体と今後のエネルギー政策の課題」2011年6月 福島原発事故に端を発した東電の賠償問題や今後のエネルギー政策の課題に関する研究
「メディアの現状と将来」2011年9月 インターネットメディアの隆盛による既存メディアへの影響、広告主としての企業のメディア活用の研究
「進む先進国企業」2012年2月 成熟市場にあって如何に成長を模索するか、業績を伸ばしている欧米先進国企業の事例を研究
「クオリティ国家の研究」2012年7月 小国でありながら世界で高い国際競争力を持つ国家を分析、その特徴を明らかにし日本への示唆とする研究
「日本企業のイノベーション」2012年8月 なぜ日本企業が世界の革新的企業として存在感が薄まってきたのか、その実態と要因の研究
「ドイツの研究」2013年7月 経済危機に直面する欧州の中で好調なドイツ経済の研究し、日本への示唆とする

②海外スタディ・ツアーのブリーフィング資料、レポート映像コンテンツ、書籍
「北欧視察レポート」2003年9月 北欧企業に競争力の源泉に関する研究
「中欧視察レポート」2004年9月 拡大EU最前線におけるビジネス動向の研究
「台湾視察レポート」2005年5月 台湾企業の中国ビジネス実態の研究
「インド視察レポート」2006年9月 医薬・医療産業、消費市場等の研究
「ドバイ視察レポート」2006年9月 ビジネスセンターとしての都市の研究
「マカオ視察レポート」2007年7月 カジノ・エンタテイメント産業の研究
「ロシア視察レポート」2007年9月 資源バブルに沸く消費・ビジネス動向の研究

③企業ケーススタディ資料(年間40本超)、書籍
2005年4月~継続中
2005年4月~2015年12月末時点で約500ケースを作成 (各ケースの詳細記載は省略)
教育上の評価情報
実務特記事項(教育)
その他(教育)
資格免許情報中学校教諭1種免許状(数学・理科)1997年3月

高等学校教諭1種免許状(数学・理科) 1997年3月
特許
実務特記事項(職務)
その他(職務)
著書(著書)
1.チャイナ・インパクト(大前研一著) 共著 2002年3月 講談社 本文中の分析資料の作成、校閲等
2.中華連邦(大前研一著) 共著 2002年11月 PHP出版 本文中の分析資料の作成、校閲等
3.東欧チャンス(大前研一著) 共著 2005年6月 小学館 本文中の分析資料の作成、校閲等
4.ロウアーミドルの衝撃(大前研一著) 共著 2006年1月 講談社 本文中の分析資料の作成、校閲等
5.新・経済原論(大前研一著) 共著 2006年9月 東洋経済新報社 本文中の分析資料の作成、校閲等
6.大前流心理経済学(大前研一著) 共著 2007年11月 講談社 本文中の分析資料の作成、校閲等
7.ロシア・ショック(大前研一著) 共著 2008年11月 講談社 本文中の分析資料の作成、校閲等
8.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.1 共著 2015年7月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
9.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.2 共著 2015年7月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
10.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.3 共著 2015年8月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
11.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.4 共著 2015年8月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
12.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.5 共著 2015年9月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
13.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.6 共著 2015年9月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
14.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.7 共著 2015年10月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
15.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.8 共著 2015年10月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
16.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ Vol.9 共著 2015年11月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
17.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディVol.10 共著 2015年11月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
18.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディVol.11 共著 2015年12月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
19.BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディVol.12 共著 2015年12月 masterpeace 企業ケーススタディの分析、編集等
学術論文
その他(著作)
学歴1991年03月福岡県立東筑高等学校 卒業
1997年03月岡山理科大学基礎理学科 卒業
職歴1999年09月株式会社 ビジネス・ブレークスルー|業務委託
2000年09月株式会社 大前・アンド・アソシエーツ |リサーチアシスタント|契約社員
2003年04月株式会社 大前・アンド・アソシエーツ |リサーチアシスタント|正社員
2004年04月株式会社 ビジネス・ブレークスルー|BBT総合研究所アナリスト|正社員
2007年04月株式会社 ビジネス・ブレークスルー|BBT総合研究所シニアアナリスト|正社員
2008年07月株式会社 ビジネス・ブレークスルー|BBT総合研究所シニアアナリスト|業務委託(現職)
所属学会
活動情報
賞罰
担当科目(単位数・単位区分・年次・前提科目・開講期情報)