韓国 東西大学と提携 2015年4月オンライン共同授業「韓日比較文化論」開始

本学は、グローバルな教育環境を学生に提供するため、2015年3月24日に東西大学(所在地:韓国釜山市、総長:張済国)と提携し、2015年4月よりオンラインによる共同授業「韓日比較文化論」を開始することになりました。

3月24日(火)に韓国東西大学で行われた調印式では、BBT大学の伊藤泰史副学長と東西大学の張済国総長が提携契約書を交わしました。

「韓日比較文化論」では、本学の学びのプラットフォームであるAirCampusRでの講義受講とディスカッションをベースにし、韓国と日本でフィールドワークを実施する他、プログラムの初めと終わりには韓国と日本をライブ中継でつないだ授業も行います。
双方の学生が親睦を深めながらお互いの文化について深く議論できる場を提供いたします。

今回の提携を機に、教職員の交流や学生同士の交流と単位互換、学術資料やその他の情報交換、共同研究の実施、セミナーが学会への参加、短期トレーニングプログラムの実施など様々な分野にて提携関係を深めていく予定です。

詳細はこちら
http://www.bbt757.com/news_release/2015/03/20154.html

お知らせの一覧へ戻る

取り組み・サポート