青木 昭明 [Teruaki Aoki]

マイクロン・テクノロジー・インク 取締役
シチズンホールディングス株式会社 社外取締役
IEEEフェロー

<主要経歴>
1964年3月 東京大学工学部卒業
1970年6月 ノースウェスタン大学材料科学科Ph.D.取得
1970年1月 ソニー株式会社入社
1989年6月 同社 取締役
1996年6月 同社 常務取締役
1998年4月 ソニー・エレクトロニクス・インク(米国法人)社長兼COO
2003年6月 ソニー株式会社業務執行役員専務
2005年4月 ソニーユニバーシティ学長
2005年5月 財団法人 ソニー教育財団専務理事
2006年 ソニー株式会社 社友
現在 ソニーユニバーシティ学長、財団法人ソニー教育財団副理事長、米国ノースウェスタン大学Kellogg School アドバイザリーボードメンバー

所属学科経営学研究科 経営管理専攻
職位教授
研究分野社会科学
研究内容のキーワード国際経営
教育方法の実践例ビジネス・ブレークスルー大学大学院『現地CEOから学ぶ経営の勘所』担当 2009年4月1日~現在 本科目では、海外の主要地域の現地CEOから学ぶ経営の勘所について、現地CEOの実務経験をベースに講義を行う。今年度は、米国及びアジア(特に、中国、タイ)にフォーカスし、現地経営の勘所並びにノウハウを考察する。また、実務経験から、ソニー・エレクトロニクス・インク(米国法人)社長兼COOの現地経営の勘所について講義・指導を行う。主なテーマは2つ; 1)日本人が海外で陥りやすい労務管理の代表的な問題と危機管理、2)グローバル・コーポレート・ガバナンス、について指導。

1976年ハーバードビジネススクール MBA2nd yearの学生に対し、講堂で講演。
テーマ:Sony R&D Strategy
その他、米国内大学において3件以上講演
作成教材ビジネス・ブレークスルー大学大学院『現地CEOから学ぶ経営の勘所』作成 2009年4月1日~現在 ビジネス・ブレークスルー大学大学院『現地CEOから学ぶ経営の勘所』映像コンテンツ・講義資料作成

経営実務の視点から経営管理者に対する以下のテキストを開発
・日本人が海外で陥りやすい労務管理の代表的な問題と危機管理
・グローバル・コーポレート・ガバナンス
教育上の評価情報
実務特記事項(教育)ソニーユニバーシティ学長、財団法人 ソニー教育財団副理事長
マイクロン・テクノロジー・インク 取締役
シチズンホールディングス株式会社 社外取締役
IEEEフェロー 現在 1970年6月 ノースウェスタン大学材料科学科Ph.D.取得
1970年1月 ソニー株式会社入社、その後、取締役、常務取締役を経て、
1998年4月 ソニー・エレクトロニクス・インク(米国法人)社長兼COO
2003年6月 ソニー株式会社業務執行役員専務を務める。
現在 ソニーユニバーシティ学長、財団法人ソニー教育財団副理事長、米国ノースウェスタン大学Kellogg School アドバイザリーボードメンバー
その他(教育)以下の研修・講義の経験を持つ
米国ノースウェスタン大学Kellogg Schoolにて講演、同校アドバイザリーボードメンバーを兼務
資格免許情報
特許・米国特許10件保持
実務特記事項(職務)文部科学省独立行政法人評価委員会委員(2008-12)
文部科学省独立行政法人評価委員会科学技術振興機構部会部会長(2008-12)
日本取締役協会 会員
コーポレートガバナンスネットワーク 会員
その他(職務)
著書
学術論文・IEEE ライフフェロー
・米国ノースウェスタン大学ケロッグビジネススクールライフアソシエイト
・日本発明協会発明賞受賞、学会発表(Semi-Insulating Polycrystalline-Silicon (SIPOS) Films Applied to MOS Integrated Circuits)
関連論文5本以上
・学位論文(博士)「Transport anomalies of 3d transition-metal alloys」
 ⇒発表:第12回低温物理学会国際会議(1970.9.4)
関連論文3本以上
発表:「Semi-Insulating Polycrystalline-Silicon (SIPOS) Films Applied to MOS Integrated Circuits」
その他(著作)
学歴東京大学工学部卒業
ノースウェスタン大学材料科学科Ph.D.取得
職歴ソニー株式会社入社
ソニー・エレクトロニクス・インク(米国法人)社長兼COO
ソニー株式会社業務執行役員専務
ソニーユニバーシティ学長、財団法人ソニー教育財団副理事長
所属学会
活動情報
賞罰
担当科目(単位数・単位区分・年次・前提科目・開講期情報)