稲田 知己 [Tomoki INADA]

●稲田知己(いなだ ともき)講師

ビジネス・ブレークスルー大学 大学院 専任講師
工学博士、経営管理修士(MBA)
日立金属(株)の元理事。化合物半導体材料の研究開発と事業化に従事し、その後、経営企画室副室長、海外子会社の非常勤取締役、事業部長、研究所所長、CTO、(公財)日立金属・材料科学財団の理事長などを歴任。
著書に共同訳著『ソフトウエア企業の競争戦略』(ダイヤモンド社)、専門技術分野で、分担執筆 『バルク結晶成長技術』(培風館)、『バルク単結晶の最新技術と応用開発』(シーエムシー出版)などがある。
1978年 東京大学工学部工業化学科卒業
2003年 豪州ボンド大学 MBAコース修了(MBA)
2004年 米国マサチューセッツ工科大学 Executive-MOTコース修了
2012年 東北大学後期博士課程修了(工学博士)

所属学科経営学研究科 経営管理専攻
職位講師(大学・大学院)
研究分野
研究内容のキーワード
教育方法の実践例
作成教材
教育上の評価情報
実務特記事項(教育)
その他(教育)
資格免許情報
特許
実務特記事項(職務)
その他(職務)
著書
学術論文半絶縁性GaAs単結晶の成長と結晶中の固有欠陥の挙動に関する研究,東北大学大学院,2012,論文(博士号取得)
その他(著作)
学歴昭和48年3月 宮崎県立宮崎南高校 卒業
昭和48年4月 国立東京大学理科I類 入学
昭和53年3月 国立東京大学工学部工業化学科 卒業 学士(工学)取得
平成13年9月 豪州 私立BOND(ボンド)大学 大学院専門職修士課程 入学
平成15年9月 豪州 私立BOND(ボンド)大学 大学院専門職修士課程 卒業 修士(経営管理、MBA)取得
平成23年4月 国立東北大学 工学研究科 後期博士課程(社会人) 入学
平成24年3月 国立東北大学 工学研究科 後期博士課程(社会人) 卒業 博士(工学)取得
(博士論文題目:半絶縁性GaAs単結晶の成長と結晶中の固有欠陥の挙動に関する研究)
職歴昭和53年4月 日立電線株式会社 入社
平成19年4月 理事 経営企画室副室長
平成23年4月 理事 技術研究所長、CTO
平成25年7月 経営統合により日立金属株式会社所属へ
平成26年4月 理事 開発センター長
平成27年3月 日立金属株式会社を定年退職(引き続き同社の常勤嘱託)
平成27年6月 公益財団法人 日立金属・材料科学財団 理事長 (現在に至る)
所属学会研究・イノベーション学会(旧 研究・技術計画学会)
活動情報平成24年9月 研究・イノベーション学会会員(旧 研究・技術計画学会)(現在に至る)
賞罰平成10年 第31回 市村産業賞 貢献賞 「高周波デバイス用GaAsウエハの開発」
担当科目(単位数・単位区分・年次・前提科目・開講期情報)