高松 康平

経営学部 グローバル経営学科 専任講師

株式会社ビジネス・ブレークスルー
執行役員 教育コンテンツ開発室 室長 
問題解決力トレーニングプログラム 講座責任者

慶應義塾大学経済学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。
その後、リクルート等を経て現職。
現在は「考える力」を中心に様々な教育コンテンツを提供するビジネス・ブレークスルーにて、
教育コンテンツ開発室長を務め、年間5000名以上が受講する「BBT問題解決力トレーニング」の講座責任者でもある。
年間約100日以上の法人研修をプロデュース。
自らも研修講師として、製薬・産業機器・医療機器・IT・小売・広告・素材・サービスなど幅広い業界の企業をメインに年間約70日登壇している。

所属学科グローバル経営
職位講師
研究分野
研究内容のキーワード
教育方法の実践例2018年度実績 (抜粋)
・大手医療機器メーカー 選抜研修講師 10日間
・大手ゼネコン 本部長研修 2日間
・大手製薬会社 戦略的思考研修 12日間
・大手ゼネコン 海外事業部 問題解決力研修 4日間
・中堅コールセンター 問題解決研修 2日間
・中堅木材メーカー 問題解決力研修3日間
など年間約70日の企業研修を講師として登壇。
作成教材2017年度
Eラーニングの講座の提供
「ビジネスリーダーのための問題解決力トレーニング」
ビジネスで活用できる基本的な考え方を解決。企業研修用として、年間数百名が受講
教育上の評価情報
実務特記事項(教育)(株)ビジネス・ブレークスルー 執行役員 教育コンテンツ開発室室長として勤務。新しい教育カリキュラムを毎年開発し、企業・個人に提供。また、年間約100日以上の法人研修をプロデュース、自らも研修講師として、年間約50日登壇している。全国各地の企業・自治体に対してカスタマイズした研修の提供も行っている。
その他(教育)
資格免許情報
特許
実務特記事項(職務)
その他(職務)
著書
学術論文
その他(著作)
学歴平成13年3月 私立世田谷学園高校卒業
平成13年4月 慶應義塾大学 経済学部入学
平成17年3月 慶應義塾大学 経済学部卒業 「学士(経済学)」取得

平成14~16年 日本証券奨学財団奨学生
平成14~16年 慶応義塾大学奨学生
職歴平成17年4月 McKinsey&Company 入社
平成18年3月 株式会社リクルート入社
平成23年4月 株式会社 電通コンサルティング 入社
平成24年1月 株式会社ビジネス・ブレークスルー入社
問題解決力トレーニング マネージャーとして勤務
平成30年7月 同執行役員 教育コンテンツ開発室長として勤務(現職)
所属学会
活動情報
賞罰
担当科目(単位数・単位区分・年次・前提科目・開講期情報)
問題解決基礎 2(2必修,2,問題解決基礎 1,春期 + 秋期)
問題解決基礎 3(2必修,2,問題解決基礎 2,春期 + 秋期)