履修証明制度

履修証明制度とは、高等教育機関が積極的な社会貢献活動を行うため、主として社会人向けに体系的な学習プログラムを開設し、その修了者に対して、学校教育法第105条及び学校教育法施行規則第164条の規定に基づき、履修証明書を交付するものです。
(参考)※文部科学省ウェブサイト「大学等の履修証明制度について」
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shoumei/index.htm

本制度を修了すると、ビジネス・ブレークスルー大学より下記の履修証明書が発行されます。

ビジネス・ブレークスルー大学経営学部履修証明プログラム「※」修了認定証
「※」にプログラムの正式名称が記載されます。

「履修証明書」は、「ジョブ・カード制度」においても、「職業能力証明書(ジョブ・カード・コア)」として位置付けられており、転職・再就職等の際に、履歴書や名刺に記載することができます。
(参考)※首相官邸ウェブサイト「ジョブ・カード構想委員会最終報告」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/seichou2/job/saisyu/siryou.html


◆職業実践力育成プログラム(BP)
職業実践力育成プログラム(BP)とは、大学・大学院・短期大学・高等専門学校におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として,大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを文部科学大臣が認定するものです。
BBT大学が提供する履修証明制度は、すべてのプログラムがBPに認定されています。
また、BBT大学経営学部グローバル経営学科(4年制)およびITソリューション学科(4年制)は、2015年度にBPに認定されています。
(参考)※文部科学省ウェブサイト「職業実践力育成プログラム(BP)認定制度について」
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/bp/index.htm


◆専門実践教育訓練給付金
BBT大学経営学部履修証明プログラム全8プログラムのうち5プログラム(市場分析、Webビジネスデザイン、マネジメント、英語(Listening & Reading)、英語(Speaking & Writing))が、2018年4月付けで厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に認定されました。また、2018年10月付けで、1プログラム(グローバルビジネス)が同講座に認定されています。
専門実践教育訓練給付とは、働く人の主体的な能力開発の取組みや中長期的なキャリア形成を支援するため、一定の要件を満たす方が、厚生労働大臣の指定する専門的・実践的な教育訓練(専門実践教育訓練)を修了した場合に、教育訓練施設に支払った訓練費用の一定割合を受講者に支給する制度です。「専門実践教育訓練給付金」についての詳細は、以下をご参照ください。
(参考)※ハローワークインターネットサービス「教育訓練給付制度」
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html#kyouiku
※厚生労働省「教育訓練給付制度」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html

本制度に関する詳細、受講のお申込みは下記よりお願いいたします。
http://bbt.ac/admission/certificate/

プログラム一覧(春期開講)

名称 市場分析 Webビジネスデザイン マネジメント 英語(Listening & Reading)
目的  企業と企業を取り巻く市場を分析し、戦略策定のための仮説を立案する力を養う Webを使って事業を拡大する手法を身に付ける 企業の中核人材が組織を担う上で修めるべき経営的視点の一連を理解する ビジネスで結果を出すための実践的な英語を基礎から体系的に学ぶ
科目名 会計入門 情報社会とライフデザイン 組織論基礎 Essential English Listening
経済入門 WEBサイトデザイン 競争戦略論 Business English Basics
統計学 Webマーケティング マーケティング基礎 English Grammar
チャートで考える技術     Essential English Reading
総時間数 270時間 270時間 270時間 270時間
定員 若干名 若干名 若干名 若干名

プログラム一覧(秋期開講)

名称 新規事業 グローバルビジネス ITスタートアップ 英語(Speaking & Writing)
目的  新事業を立ち上げるうえでの一連を理解し実践する能力を身に付ける 海外に市場を展開する際に必要なグローバルなビジネス手法を身に付ける ITを用いて新事業を創り顧客への価値を提供する ビジネスで結果を出すための実践的な英語を基礎から体系的に学ぶ
科目名 ビジネス調査とグローバル市場分析の基本 現代版ソクラテスの対話 WEBサイトデザイン Essential English Speaking
マーケティング基礎 国際経営 Webビジネス・スタートアップ English Grammar
財務会計 GMP Prep Course A プログラミング入門 Essential English Writing
    リーン事業創造実践 English Pronunciation
総時間数 270時間 270時間 270時間 270時間
定員 若干名 若干名 若干名 若干名

プログラム一覧(9月~翌5月開講)

学校関係者の方・教員の方(管理職の方を含む)向け「ブレンド型学習(理論と実践)

修了要件

春期開講・秋期開講プログラム

各科目のシラバスに記載されている所定の基準を満たすことで科目の単位を修得します。各プログラムに含まれるすべての科目(各プログラム全6単位)を履修および単位修得することにより、各履修証明プログラムの修了を認定します。

講習または授業の方法

原則としてオンデマンドによる
注:「ブレンド型学習(理論と実践)」のみスクーリングを実施する

定員

春期開講・秋期開講プログラム 若干名
9月~翌5月開講プログラム 10名程度

履修資格

募集要項に定める

募集要項ダウンロード

履修証明制度_募集要項